あやこ屋

正解も決まりもルールもない、自分だけのMY筆字を創り出します。それが“心書”。書いて書いて技術を磨き、努力する時間を増やす事で自分自身も磨かれます。心書を通して自分自身の人間力を高める事も出来ました。心を込めて書く作品を見て笑顔になってもらったり喜んでもらえたりする事が何よりの喜びです。
  • あなたの思いを筆に込めて
  • 表すカタチもあなたの想いのまま
  • 伝える、伝わる想いは世界共通。心書講座inHawaii

心書クリエーターの “生田綾子” です。

私は本業(鳥取県米子市で電器屋:生田電器の事務)と筆の活動を行っています。

筆の書き方を《心書》と呼んでいます。筆ペンを使って正解も決まりもルールもない、自分だけのMY筆字を創り出します。

書いて書いて技術を磨き、努力する時間を増やす事で自分自身も磨かれます。心書を通して、自分自身の人間力を高める事も出来ました。

心を込めて書く作品を見て、笑顔になってもらったり、喜んでもらえたりする事が何よりの喜びです^^

あなたにも書けます^^

正解も決まりもルールもない、自分だけのMY筆字を創り出します。

それが“心書”

心を込めて書く作品を見て、笑顔になってもらったり、喜んでもらえたりする事が何よりの喜びです。

運営者:生田綾子(いくたあやこ)

*心書詩集『扉 開いて』発売!*

*2015年1月17日発刊!

あやこ屋初の詩集が完成しました!

世界を翔る吟遊詩人「井上 竜世」さんと、生田綾子の心書によるコラボレーションによる心書詩集です。

詩で感動、心書で感動、二度おいしい!

人生の喜怒哀楽をあなたの感性で受け取って、あなたのさらなる扉を開きませんか?

詩集内容画像
■ 心書詩集『扉 開いて』
1,500円(税込)
■ 音読CD『扉 開いて』
500円(税込)

※送料はお客様にてご負担をお願いいたします。
「定形郵便物」でのご送付予定です。

※ご注文等についてのお問合せは、下へスクロールしていただき「お問合せフォーム(※こちらをクリック)」よりお問合せください。

*ご注文について*

詩集購入ご希望の方は、下記申し込みフォームに必要事項をご入力いただきまして、「申し込み」ボタンを押してください。

また、メールやFAXでのご注文も承っております。
右記画像(FAX注文用紙)をクリックしていただくと、ご注文用紙(PDFファイル)がダウンロードできます。
必要事項をご記入の上、記載の連絡先へFAX送信してください。
メールでのお申し込みにつきましても、右記FAX注文用紙に記載のメールアドレスまでご送信ください。

【 ご注文フォーム 】

◆ご注文内容
心書詩集

音読CD
◆お名前
 ※必須
◆ご住所
 ※必須
◆電話番号
 (半角)

 ※必須
◆E-Mail
 (半角)

 ※必須
* 連絡事項 *

 

FAX用注文用紙

▲ FAX注文用紙(画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

★スペシャル特典★★★★★★★★

発売を記念しまして、ご購入いただきました方に特典をご用意しました。

A.5冊〜9冊ご購入の方
生田綾子より メッセージカードプレゼント
B.10冊〜29冊ご購入の方
生田綾子より 色紙プレゼント
C.50冊以上ご購入の方(先着10名様)
日本一高いビル「あべのハルカス」大阪。
地上300メートルに生息する『アベノベア(くまさん)』を見て、美味しい食事会に、著者 井上と生田がご招待致します。
※現地までの交通費は主催者が負担致します。
D.70冊以上ご購入の方(先着1名様)
生田綾子による、ご購入者様の名前入りポエム作品をプレゼント
※内容は後日打合せをさせて頂きます。
C.100冊以上ご購入の方(先着3名様)
シンガポール 2泊4日の旅にご招待致します。

♬シンガポールツアーについて♬
淡路島の1.1倍の国土です。人口540万人ながら、世界の人・モノ・金が集まる国。
シンガポールにて、あなたの人生を井上竜世が詩にし、生田綾子が心書で仕上げます。
著者 井上、生田と ♬素敵な充実ライフ満喫の旅♬
有意義な時間を過ごしましょう^^
※交通費、宿泊費は主催者が負担致します。

ご購入お待ちしております!

*お問合せ*

下記フォームに必要事項を入力後、「確認」ボタンを押してください。

◆ご用件
◆お名前 ※必須
◆電話番号
 (半角)
◆E-Mail
 (半角)
※必須
◆性別 男 
*サイトを知ったきっかけ
友人・知人  検索エンジン 
講座に参加  生田電器HP 
その他
※上記で「その他」を選ばれた方にご質問です。
 具体的に教えていただけますと幸いです。
◆お問い合わせ内容◆ ※必須

 

*プロフィール*

講師:生田綾子(いくた あやこ)

  • 1982年 鳥取県生まれ
  • 2012年4月 筆の活動を始める。
    その後、コツコツと筆の活動を続けて東京での心書講座も開催。
  • 地元でも企業様とコラボして講座を開催したり、各地のイベントに参加し書き下ろしの経験も積む。
  • 2014年4月
    心書を教えてくれた岸本亜泉ちゃんの講座のサポートの為 Hawaiiへ行く。
    Hawaiiのお店の看板制作、名刺やショップカード制作、地元での焼肉屋さんのロゴやメニューの制作にも関わる。
  • (社)心とカラダの食育協会 認定
     ファスティングシニアインストラクター

その他にも世界にひとつだけの「筆文字名刺」や「ウェルカムボード」、お祝いの作品なども展開しています。

最近では、海外の方からの作品の依頼も受けています。

心書講座の他にも「ファスティング講座」や「パステル講座」を各地で開催中です。

お気軽にお問合せください。

Facebook

*ブログ*

美人さんの秘訣


美人とそうでない人の違いがある?! 
今日のブログは、美に興味がない人は読まなくても良い内容ですw

1000日修行869日目です♪


 

おはようございます。

年末から、美容と健康について学んでいます。

何やってんねん(笑

って感じですが

”美”に対する興味があるからです。。

物心つく頃(中学校になる頃かな)から

心の奥底ではいつも『キレイになりたい』と

思っていました。

だから女友達を作るのにも可愛い子やキレイな子が

好きだったからこぞって可愛い子に

自分から『友達になって〜〜〜』と、声をかけていました。

可愛くない子には声をかけたいと

全く思えないため、自分って差別してるのかな〜?って

ひどい子だ。。。。と、自分を責めて

一瞬悩んだ時期もありました(笑)が、

今なら分かります。

キレイとは言いがたい女性が嫌いな訳でも

否定する訳でもないのですが

私は可愛い女性が好きなんだ、と。

それは自分の中にキレイでいたいという

意識があるから。

それで、美容と健康について最近学んだ中で

美人とそうでない人には違いがあると教えて

もらいました。

その内容を本日はシェアしようと思います。

 画像は2015年の去年、
世界で1番美しいと言われた女性です

 

モデル級の美人は別格ですが

そうではないけどなんとなく雰囲気の良い

美人さん、いますよね〜

そんな美人さんの事です。

何だと思います??

『意識』

ただ、それだけなそうです。

美人さんとそうでない人との

決定的違いは 意識なんです。

しかも、ある一時ではなくて

習慣的にある意識です。

毎日、目覚めて何をして何を飲んで

何を食べているのか?

この習慣的意識の違いが

美人を生みます。

美人さんはそうでない人が当たり前でない事を

さも当たり前に毎日意識的に行っていると

いうことです。

例えば、毎日必ず寝起きと寝る前に

深く深呼吸をして瞑想して自分が美しいと

イメージングしている・・・・(例えですよ)。

とか。

これを毎日している人とそうでない人とは

内面的にも外面的にも違いが出ますよね。

=================

あなたは”美”を意識していますか?

=================

女性は誰だって美しいのです。

美しくなりたいと思っているあなた。

毎日、何を思い、何を言い、何を食べ、何を飲み

何をしていますか・・・?

生田は今年、34歳になります。

でも、まだまだ・・・”美”を意識していたいです。

すること、食べるもの、

着る下着、着る洋服、付ける物、化粧、

髪型、などに意識して、・・・。

いつまでも美しくいたい・・・と願います。

決して完璧ではないですよ〜(笑)

今日もね、

実は普段我慢しているじゃがりこを

食べてしまいました。わかっちゃいるけど

お菓子が大好きなんです。。。

しかも朝の6時に(笑)

今日から心書仲間と心書師匠と

和歌山へ旅に出かけます。

こんな時くらいいっか〜〜という

甘い意識。すみません。。。

私の師匠も仲間もそれぞれに

意識が高いメンバーです。

特に師匠は高いです。

”美意識”だけでなく、”健康”への意識も高いし

常にどうする事が自分にとってBestなのかを

意識しながら動いています。

見た目も心も美しく健康的な師匠です。

自分とは違う人の意識に触れ

学びある時間を過ごしてこようと

思います。

和歌山話しのシェアもさせて下さいね^^

近々、ファスティングについても

発信できたらな〜〜と企んでおります。

ファスティングもおもしろいですよ〜

意識も変わります。意識が変わると行動も

変わり、習慣も変わります。

その話しもぜひあなたに

聞いてもらいたいのです★

そちらもお楽しみに★

長くなりましたが

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今週末も・・・Have fun!!

生田綾子


コメント
コメントする